ウルフ スロット 結果

閉店・売却

ホーム > 閉店・売却

店舗売却の7STEP

オーナー様へ

福岡でいち早く店舗専門の不動産会社を立ち上げ、福岡の街づくりを応援して参りました。
何年もにわたる豊富な実績と情報を基に、お客様にとってよりメリットのあるカチや方法をご提案致します。

STEP1 メールかお電話でのお問い合わせ

安心の無料相談。
過去の豊富な実例をもとに、ベストな売却方法をご提案させていただきます。

STEP2 現地査定

専門スタッフが現地を訪問して丁寧に査定。
売却金額を設定いたします。査定はもちろん無料です。

STEP3 貸主様の許可確認

後々のトラブルが起きないよう、貸主様から事前承諾を頂きます。

STEP4 購入希望者の募集

弊社が最適な新出店希望者をお探ししますので、スピーディーに売却できます。

STEP5 造作譲渡契約(=居抜き契約)

売主様と新たな借主様との条件確定後、造作譲渡契約の締結。

STEP6 物件の引渡し・賃貸借契約

売主様の解約手続きと、貸主様と新たな借主様との賃貸借契約の締結。

STEP7 居抜き代金のお支払い

什器備品の最終動作確認後、居抜き代金が支払われます。

「居抜き」で店舗を売却するメリット

退店・閉店には費用がかさみます。

通常、退店・閉店する場合には、家主との賃貸借契約に則り、原状回復費用や明渡しまでの家賃等が発生し、出店時に預けてあった敷金から差し引かれ、賃借人の手元にはほとんどお金が残らないのが実状です。

このようなお悩みの解決方法として、「居抜き」で造作及び什器備品を譲渡する方法をおすすめします。

退店・閉店時の金銭的リスクを軽減できます

居抜き成功のポイント

1.適切な売却価格の設定

エリアプロジェクトの豊富な実績をもとに、お客様にメリットのある価格設定をご提案いたします。
他社との相見積もりもご相談ください。

2.募集開始のタイミング

当然ですが、早めに募集を開始した方が退去までの期間に余裕ができ希望条件での売却がしやすくなります。
退店・閉店を知られずに水面下で募集を開始することも可能ですので早めのご相談をおすすめ致します!

居抜きメリットの具体例

通常の撤去と居抜き契約の上で撤退した場合では
差額が大きい!